Stop trying to be "PERFECT"

- love myself, love yourself -

顎変形症:術後2ヶ月〜痛み編〜

f:id:Itsmimi87:20161125154119j:plain

今回は痛みについて、シェアしていきたいと思います。


こんにちは!Mina@___whoisshe)です!

今回も時系列で書いていこうと思います。痛みについては、人それぞれ我慢強い、弱いがあるので、個人差があるので参考程度に、見ていただければと思います。

術後1週間まで

手術を受けてからは、飲み薬に変わるまでは痛み止めを投与されていたので、痛みは感じません。

痛み止めが切れる頃に少し疼くかな?くらいで、激痛とかまでは行きません。

飲み薬に変わってからは毎食飲んでいて、先生や看護師さんにも「痛みを我慢しないでいい」と言われるので、進んで飲んでいました。

強いて言うなら、夕食が18時でその頃に痛み止めを飲んでしまうので、朝方には痛み止めが切れて痛みを感じ始める程度です。

そして個人的に痛み止めもまずくて好きじゃなく、痛みに強いこともあったので、徐々に辞めていく判断をしました。それから朝と夜だけ飲んだり、夜だけにしたり、一度飲むの辞めてどれくらい痛いのか、確認などした上で判断していきました。

1週間経つ頃には、服用するのを辞めました。

術後2週間まで

この頃には、痛み止めを服用していませんでしたが、これといって特に飲むほどの痛みはありませんでした。日中に痛いと言う感じもなくて、どちらかというと夜間の睡眠時に痛みを伴いました。

横向きに寝ると、下敷きになっている方の骨折部分を圧迫してしまうので、それで痛いとか、急に顎を引っ張られるような動きが発生して、急な痛みに襲われるとか、重力の問題や反射的な動きで、痛みを伴うといったことでした。

だからと言って、飲むほどではなく、ちょっと寝づらいかなって感じ。むしろ、矯正を調整した2,3日の鈍痛の方が、痛いかなって感じました。もちろん、私は痛みに強い方なので、我慢できる痛みでしたが、人によっては飲むほどの痛みかもしれません。

あとは、鼻の下の皮膚が突っ張られていたので、笑ったり口をすぼめたりすると激痛が走ると言う、皮膚や筋肉に起こる痛みもありました。

術後1ヶ月まで

退院してくからも私は流動食だったので、そこまで顎の痛みに襲われることもなく。ただ顔のマッサージとかするときに、骨折部分に力を入れてしまうと痛みを感じるくらいで、顔に触れない限り特に痛くなく。頬づえは厳しいかな?って感じです。

会話をしているときに、舌を噛んでしまった時のような、顎がびっくりするような動きが何度かあって、そのときに痛みを感じました。

ちょっと経てば痛みは消えますが、ガクッとなると直後は結構痛いので、びっくりします。それ以外は、特に問題はなく、寝るときも痛みを伴うことなく眠れます。

強いて言うなら、稀に夜間のゴムかけで2本ずつの際に歯が圧迫されたのか、かなりの鈍痛に眠れない日が1日ありました。私だけに限ったことかもしれませんが、鈍痛ほど我慢できないものはないですよね。朝起きたらすぐに1本取ってみたら、楽になりました。

あとは、顔面麻痺のようになっていた、右の頬が笑ったりすると激痛が頬に走ると言うこと。

一度、激痛が走ると次の日には、その部分は楽になっていて、初めて使う時にかなり痛みました。使っていない筋肉を、いつものように使うのは難しいと言うことみたいです。

術後2ヶ月の現在まで

この頃からは、固形物を食べれるようになって、硬いものを食べると顎に負担がかかって、痛みが伴うときがあります。疲労で痛み出すといった方が、正解かもしれません。痛くて食べれないって感じ。

でも、これも日に日にいろんなものを食べている間に、顎の筋肉が鍛えられて、痛まなくなるので、心配しないでください!

あとは、開口練習をして結構、開くようになってくると、顎の関節が痛くなってきます。

あくびをした時なんかに、顎がズレると言うか噛み合わせがずれて、かなりの痛みを伴います。これはすぐに治るわけじゃなくて、喋るとか唾を飲み込みって言う動作だけでも、かなり痛い。

口を閉じていても痛くて、私は痛むところをよくマッサージしていました。知らない間に治っていたり、喋っている間やご飯を食べている間に治ったり。でも、その間は痛いのなんのって。あくびだったり喋っている間にその症状に襲われて辛かったです。

どうしたらすぐに治るのかとか、回避する方法を考えたら、あくびをしてズレるかもしれないと言う状況になったときに、一旦大きく口を開けて軽く左右に顎を動かしてから、口を閉じるとズレずにすみます。ズレたときもこの動きをすると、すぐに治ります。

もし、同じ状況があったときには試してみてください。

それ以外は今の所、ありません。開口練習の時に顎がかなり痛いかなって言うのはありますけど、自分の力の入れ具合でどうにかなるので、痛い時には無理しないように!

振り返って

こう2ヶ月の間の痛みについて考えてみると、痛みで悩むことはほとんどありませんでした。

むしろ今もなお悩んでいるのは、鼻づまりくらいです()

痛ければ痛み止めを飲めばいいし、リハビリは確かに痛いです。でも、それは個人の状況にもよるので、わかりません。頑張れば痛いけど、すごく痛くなるまでやるのは良くないので、無理しない程度に休み休みリハビリをしてください。

ネットの質問掲示板のようなものでは、かなり痛みについて質問している人が多かったのですが、点滴している時には痛み止めを投与してくれているし、痛ければ看護師さんに言えばすぐに、様々な種類の適した痛み止めを投与してくれます。

そして、飲み薬になれば、心配なら病院にいる間は毎食飲んだり、薬がなくなっても入院中はくれます。夜眠れなければ、睡眠導入剤もくれます。

なので、痛みに心配することはありません。

大丈夫ですよ!安心してください。