Stop trying to be "PERFECT"

- love myself, love yourself -

術後矯正:調整5回目

f:id:Itsmimi87:20170301225100j:plain

術後矯正、5回目の調整に行ってきました。


こんにちは!Mina@___whoisshe)です!

4回目の調整後の1ヶ月間は特に問題もなく、いつも通りの矯正生活で終わりました。

www.stoptryingtobeperfect.com

前回はブラックトライアングルを少なくするために、隙間の大きい前歯の間を両側削る作業をしてもらいましたが、やったその日の夜にはかなり隙間が埋まっていて、1ヶ月も経つとかなり小さくなっていました。

ブラックトライアングルの経過

先生に1ヶ月の歯の動きを見てもらい、次の調整を確認してもらっている時に、だいぶブラックトライアングルの隙間が埋まっていると言われました。

確かに鏡で見てみると、目立たないくらいに小さくなっていて、1回で終わりにしようと提案されました。私的にはもう少し頑張って欲しい気もあったんですけど、歯を削るわけだしこれ以上やると、染みたり弊害が生まれる可能性があったので、ここで終わりにしました。

でも、5mmくらい開いていた隙間が今では2mmくらいになっていて、かなり気にならないくらいになってました!すごいね、人間って!

もし今後、気になるのであれば、どこかの歯科でレジン処理してもらえばいいやっていう軽い気持ちで、1回の施術で終わりにすることに納得しました。

そのあとは、いつも通りワイヤーを抜いてもらって、クリーニングです。病院に来る前に、いつも以上に念入りに歯ブラシをしたので、少ない時間でクリーニングが終わり痛みも少なく済みました。

久しぶりの鈍痛につらみ

ここ最近は、ワイヤーを入れ替えてからゴムで固定をしてたんですけど、今回はワイヤーで固定することに。まず、入れ替えるワイヤーを先生が作ってる間、いつもだったら椅子は起き上がってて、座って待ってる状況が多いのに、なぜか今日は寝たまま。

そのまま仰向けの状態で待っていたら、急な睡魔に襲われて、超絶眠くてやばかった…。柔らかいリクライニングチェアに、心地よい洋楽、青空が見える窓。。これは眠くならないわけがないっていう。そんなこともつゆ知らず、先生は黙々と頑張ってワイヤーを作ってました。

それから、出来上がって助手の先生にお願いし、助手の先生がワイヤーの入れ替え作業に。いつもはこのワイヤーの入れ替えで、なかなかブラケットに入らなくて、大変な思いをするんですけど、今回はすんなり入りました。

今回はワイヤー細いのかな?とか思って余裕をかましていたら、落とし穴が…

個人的にはワイヤーで固定される方より、ゴムで固定される方が威力が強くて、痛みがあるんで、ワイヤーと知った時には、あんまり痛くない日だと思ってました。

だけど、なんか締める力が強めでだんだん歯にじんわりと負荷がかかってるのを感じ…。全てのワイヤーを固定し終わった後に、両方の糸切り歯にゴムをかけるって言い出しまして(泣)

3mmくらいの小ささのゴムが連なってるので、3箇所くらい引っ掛けていきまして。穴の小ささを確認した時に、ブラケットにこれをはめると考えたら、一瞬にして痛いことを悟りました。

案の定、引っ掛けてる時にも痛かったし、今も痛いです。久しぶりにずっと痛くて、ご飯もほぼ噛まずに食べてます。3日くらいはこの状態です。

治療費とゴムかけ

前回までのゴムかけは、右の奥歯上下4箇所を1日中行う形に変更されて、極力長い時間ゴムかけをしていました。

今回は、それを寝るときだけに変更されました!奥歯の4箇所のゴムかけは、地味に顎に負担があって、長い時間ゴムかけしているとご飯を食べる時に外すと、大きな口を開けた時に痛みを伴ってたんですよね。

だけど、夜だけになったことで、きっとこれも改善されるんじゃないかなって思います。

今回の治療費は、保険適用で3,900円でした。

さて、私が予想するに後1〜2回くらいで、ブラケットを外すことになると思うんですけど、後どれくらいで記念すべき時を迎えるんでしょうか?

楽しみですねー夏にはないと思うと想像できない!いっぱいご飯食べて、いっぱい笑って、いっぱい写真撮りたい!