Stop trying to be "PERFECT"

- love myself, love yourself -

術後矯正:調整8回目

 f:id:Itsmimi87:20170708172523j:plain

術後矯正、8回目の調整に行ってきました。


こんにちは!Mina@___whoisshe)です!

案内される部屋がいつもと違う

さて、大学病院とかは大抵10時や11時と朝が早いわけです…でも矯正歯科は12時から開くのでゆっくり支度できるのがいいですよね!この日は11時半くらいまで寝て、ゆっくり支度して外出しました。

そして病院について、診察券と保険証を出すといつも通りソファにちょっと座ったらすぐ呼ばれるわけです。いつもだったら奥や奥から2番目の席に案内されるのに、この日は、一番手前の席に案内されました。

この席って最初の検査や手術前の検査、術後最初の検診とかで案内される部屋なので、「珍しいなー」って内心思っていました。

なりたい歯並びって

間も無くして助手の先生が来て、口の中をチェックしました。

そこで「他に治したい場所とか要望とかある?」的な感じで聞いて来たんです。

内心ドキドキ。「これってもしかして、そういうこと?」って感じで一人脳内パニック。

とりあえず、

私的にはどうなのかわからないし、最初のガタガタな歯並びからしたら、今のお肉を嚙み切れる歯は最高なんで、先生的に見て最高ならそれでいいんじゃないかなって思います

ってな感じ伝えました。

私、歯がコンプレックスだったのもあって、歯フェチでもあるんですよ。

人を見るときに最初に目に行っちゃうのが歯なんです。歯が子供のように小さくて、綺麗に並んでるとすごく好きで。だから、こういう歯になりたいなーっていう願望はあったけど、それはガタガタな歯を持っていた時のことで。

今はブラケットをつけていながらも、綺麗に並んでいるのを見ると、そういうモデルとなる強い願望っていうのは消えました。好きなのは変わりないですけど!

いつまでやるの、ゴムかけ

それからここ2ヶ月、下のワイヤー、ノータッチだったんですけど、今回は下のワイヤーのみ取られてクリーニングしてもらいました。

クリーニング後は、先生が口の中を念入りにチェックして、先生が苦戦していた右奥歯も理想とする形になりつつあるみたいです。

結局、上のワイヤーも取り外すことになり、先生が微調節のために細かくワイヤーを作成していました。

ワイヤーを作成して上と下にはめた後、助手の先生にバトンタッチ。

今回はいつも以上にきつめにワイヤーを固定されました。久しぶりに痛かった。

やられている途中で、「あ、これはご飯当分食べにくいくらい痛いやつや〜」って覚悟を決めました。

ゴムかけの位置も変わって、初期に近い位置になりました。しかも、今回はフルタイム…。

いつまでゴムかけ…しかも夜だけだったのにまた一日中だなんて…。

いよいよ…

そして、全ての歯の固定が終わったら先生が部屋に来て、次回の通院の話に。

なんと、次回が最終チェックだそうです!(歓喜

次の通院でチェックをして、問題がなければ、強く噛んでるところを削ったり、気になる歯の形を整えたり、マウスピースのための歯型をとったりして行くんですって。

もう、歓喜!多分あの時の私の顔、ニヤケが隠せてなかったんだろうなって今になって思います(笑)

だって、ヤバくないですか?夢に見たブラケットを取る時が、ようやくゴールが、目の前に!!!

私は「じゃ、8月頃にはブラケット外せるんですね?」って聞いたら、「マウスピース作れたら、いつでもだから7月には取れるよ」って言われてテンションブチアゲ⤴︎⤴︎

f:id:Itsmimi87:20170708170937g:plain

最近、半年過ぎたのに全然いつとかわかんなくて、モチベーションを保つのにちょっと苦しんでたんですけど、ここにきてモチベーション上がりまくり。

先生も、これが最後ってことで「何かあったらすぐに教えて」ってゴールに向かってってる感じがヒシヒシと感じました!

散々、文句は言ったけど最後ってことで、ゴムかけも前よりも断然に頑張れるし、全てが最後の思い出ってなると、噛み締めずにはいられないです。

この痛みも最後か、とかこの口内炎とかね。ほうれん草が器具に絡まりまくるのとか、お肉もお魚も器具に挟まって胃袋に入るのが少しっていう思い出も、最後と思うと寂しい。

治療費

今回の治療費は保険適用で、3,690円でした。

何事もなく次の通院日になって、予定通りに7月下旬ごろには取り外せてるといいなって思うばかりです。

本当に嬉しい…この言葉をずっと待ってたよ、私は!