Stop trying to be "PERFECT"

- love myself, love yourself -

術後矯正:ブラケット除去→保定期間突入(通院10回目)

f:id:Itsmimi87:20170805214848j:plain

とうとう、2年間つけっぱだったブラケットを私の歯から、取り外す時が!


こんにちは!Mina@___whoisshe)です!

待ちに待ったブラケット除去の日。早速レポートをシェアします!

ボンデッドワイヤー

朝起きた時に扁桃腺の腫れを感じつつ、予約の12時に間に合うようにバスに乗っていきました。前回は珍しく少し待たされたんだけど、今回はいつも通り着いたら間も無くして呼ばれました。

前々回くらいか手前の席に案内されてたので、今回もかなって思ったら奥の席へ案内されて、作業開始です🙌前回前歯だけの歯型とりをしたともうんですけど、歯の裏につけるリテーナーのためでした。これを最初につけることに。こんなやつ。

f:id:Itsmimi87:20170805215232j:plain
引用元:ほてい歯列矯正クリニック

歯の裏にワイヤーを接着剤でつけて、強固に歯の戻りを防止します。

ボンデッドワイヤーっていうみたいです。

筋肉の関係もあって、前の歯並びに戻ろうとしてしまうみたいですね…私の歯、結構なガチャ子だったので、戻りやすいみたいです。

まずはワイヤーをつけるために歯の裏のクリーニングから始まります。

いつもの洗浄の機械より細いヘッドで水を出してクリーニングだったんだけど、歯の裏ってそれでなくても痛みを感じるから、なかなか辛かったです。

それにワイヤーをつけるから念入りに掃除されて、もう、助けって感じ(涙)

クリーニングが終わったら、早速ワイヤーを歯の裏に固定していきます。

まずは下顎からだったんですけど、作業してる時には舌で歯を触っちゃいけないって言われて、舌の置き場にかなり悩みました。

それに疲れるし、唾液が…口も開けっぱだからますます疲れて…

助手の先生が頑張ってつけてくれてたんですけど、下顎の設置の時にはフロスを使ってワイヤーを固定してて、取り付けた後はフロスを外すんですけど、これが地味になんかわかんないけど痛かったです…

苦戦しつつどうにか完了して、次は上顎に。

上顎は下顎よりも時間はかからずにすんなりつけられた印象。

でもやっぱり舌の置き場には困った(笑)

そして、鼻からの距離も近いってことで、接着剤の臭いが臭くて、辛い。。

ブラケットつける時にもこんな臭いしてたなーって感じで思い出に若干浸ったけど、やっぱり臭い。

臭いと戦いながらどうにか、上下完了して、口をゆすぐ時に気づく違和感。めっちゃ違和感がやばい!

ブラケットを表につけた時にも違和感は若干あったけど、それでも前だから、唇とかじゃないですか。でも、裏だから舌とかに触れるわけ。めっちゃ違和感を直に感じて、これ裏矯正の人すげーって尊敬したし、そりゃ滑舌も悪くなるわって思いました。

まぁ1週間くらい経ったから感想言うと、次の日くらいには裏のワイヤーの違和感は全くもって無くなった!人間って慣れるね、良い意味でも悪い意味でも。

後は地味にネギとかが挟まるっていう弱点もわかりました(笑)

ブラケット除去

待ちに待ったブラケット除去の時間がやってきました。

今まで、矯正器具をつけてる時に、この日を夢見て頑張ってきましたけど、その間YouTubeとかで海外のブラケット除去の瞬間の動画とか見てたんですよ!

めっちゃみんなして喜んでて、こんなにも喜ばしいことなんだなーって。

私も早くこんな風に喜びたいなって。そこで、海外は歯を削ったりする器具で削りながら、ブラケット除去してるのとかを見てたから、そんな感じなんだろうって思ってたの。

そしたら、全くもって違う方法で取り外されました。

それが、ペンチ!!!

衛生士さんがさ、「痛いんだけどすぐ終わらせるように努力するから」って言って、その後に「痛さは歯を抜いた時くらい」ってさ。

f:id:Itsmimi87:20170805221916g:plain

え?今なんて?歯を抜いた時の痛さ?聞いてない聞いてない、そんなオプション聞いてない!って一瞬で頭の中、パニック!

ちょっと痛いとかなら話はまだわかるよ?歯を抜いた時とか、拷問でも使う類の痛さよ?痛みに強くてもそれは無理やわーって怯えながら進んでいくわけで。

ペンチで歯と接着剤の間にペンチを入れて、取り外していくスタイル。

感想から言うと、歯を抜いた時の痛みではなかったです(笑)

痛みは若干あるんだけど、衝撃の方がすごくてそっちの方がびっくりする。

まぁ汗はビチャビチャにかいたけど(笑)

ピアス開けてる人なら、痛みより音にびっくりしたでしょ?あれと同じって感じ。

でも、全部取り外した後に残った大きな接着剤もペンチで取っていくんだけど、それの方が痛かったかも。歯に負担がかかってうーって感じ。

それに頬のお肉とか唇とかペンチで挟まれないかの方が、ビクビクするっていう(震)

この後は、細かな接着剤を取るために助手の先生が削る機械で、取ってくれました。

こっちは痛みは感じなかったけど、音がみんなが嫌いな歯医者のキーンっていう音だったから、うるさくてしかめっ面だった、終始…

クリーニング&歯型とり

ブラケットを取った後は、表面のクリーニングと全体のクリーニングとかなり念入りに。

そして、研磨とかいろんなジェルとかつけてもらって、終わったことにはツルツルってか、この時に初めて歯の表面を舌で触ったんですけど、まず器具がないから、モゴモゴしないし、すんなり前歯に舌が届くことに感動!

私の記憶は歯並びが悪かった時の状態で止まってるわけです。

だから舌で触った時の歯並びの良さ、左から右に舌を動かした時にスルーって動かせる感じとか、めっちゃ感動して泣きそうになりました。

感動に浸る暇もなく、次はマウスピースの作成のための歯全体の歯型とりへ。

前回は前歯だけだったから、楽に終わったんだけど、この歯全体の歯型とりはマジで嫌い。

型を口の中に入れた時に、強い力で押されるんだけど十中八九、歯茎に刺さって涙目になるし、取るときも痛いわけ。もう憂鬱よ。。顔も汚れるし…(泣)

結局、案の定、私の予想通り顔は汚れたし、歯茎は痛いし型を取るときも痛かった…でも矯正器具をつけてる時よりはツルツルの歯ってこともあって、すんなり取れました!

前なんて取れなさすぎて空気とか入れて思いっきりの力で外されたので、これからは少しだけ耐えられそうです(笑)

口内撮影&レントゲン撮影&顎の動き検査

型取り後は、歯の間に挟まった薬剤を取ってもらって綺麗にしてもらいました!

それから、口内の撮影に。

これも良い思い出なくて、大学病院じゃ歯茎を腫らすっていう事件が起きたから嫌で嫌で。

鏡とか口の中に入れるんだけど、それもでかいからしんどい。まぁでも自分の力加減でできるから、ここの病院は歯茎は腫れることもないし、サクサクと進んでそこまで嫌な思いをすることなく、終われたので良かったです。

最後には笑顔の写真って言われたけど、笑顔が苦手な自分はこの瞬間も嫌い。でも、笑わしてくれたりして自然な笑顔で取れたかなーって思うけど、毎回すっぴんっていうね(苦笑)

歯医者は口周りが汚れるからさっていう言い訳しておきます。

口内撮影後は、レントゲン室へ移動して骨の状態の撮影をして、その後は顎の動きの検査へ移りました。顎の動きは変な器具をつけられて、顎を前に出したり左右にずらしたりして動きを見ます。

これ、何回かやってきたけど、左って言われてちゃんと左にずらせたことない。なんか頭ではわかってるのにうまくできない。。

でも、手術後はあっさりちゃんと言われた通りにずらすことができました!

これって歯並びが関係してたんでしょうか?もしくは、リハビリに左右に動かしてたのが良い働きした気がします!他にも電流を流して顎の状況を見るのとかもしました。

手術前と後ではやっぱり違うんでしょうか?あまりそこら辺教えてもらえないので、いつまでもわからないままの迷宮(笑)

自由時間

この日にやるべき検査等は全て終わって、マウスピースができるまでの間の4時間くらい自由時間になりました。この間は、久しぶりのマッサージに行ってきました。後買い物したりして、上手く時間をつぶしました。

マッサージ屋さんで、カイロのところに行ってるんだけど、骨の位置を整えてもらったとはマッサージしてもらうんだけど、この日に施術してくれた人の圧がすごくて、ベッドに埋もれるかと思いました(笑)

それに最後ヘッドマッサージしてもらうんだけど、いつもは色々と対応してくれるのに、全然進まなくてたまにずりって感じで手が顔に来たりしてさ、私は思ってた。(あれ、この人この状況下で寝てる?)って。

マッサージしてる状況で寝る人いる?あれは、絶対に寝てた。何回もずりってなってたもん。バレますよー私は気がついていますよー!!!

マウスピース完成

f:id:Itsmimi87:20170805232813j:plain

若干、マッサージ師さんを疑いながら時間になったので、再度病院へ。

すぐに席に案内されて、さっき歯型とりした歯型からマウスピースを作ってもらいました。

ぴったりあっているかなどの確認のために一度はめてもらい、その後は取り外し方や取り扱いの説明をしてもらい、付け外しの練習もしました。

ワイヤーで保定をしてるんだけど、その上からマウスピースでも歯の戻りを防止します。

なんかちょっと長い名前だったけど、先生は面倒だからって「入れ歯」って言ってました。それは、ひどくない?急にかっこ悪くなったんですけど()

私の場合、透明の日中用と半透明の夜間用の2種類で上顎のみです。

透明な方は透明な分、強度が弱く壊れやすい。

半透明の方は半透明な分、強度が強く壊れにくいのが特徴。

半透明な方は特に夜に限られていなくて、好きな方を日中は使えます。

基本、マウスピースをつけてる時には水しか飲めなくて、ジュースやカフェイン類もNG。

ステインがついてしまうっていうのもあるんだけど、ジュースは虫歯になるリスクが高くなるから。だから水以外の飲み物とか何かを食べる時には、取り外さなくちゃいけない。

しかも、外食とかで無くしたりしやすいから注意しなくちゃいけません。

日中はできればつけた方がいいけど、人前に出たり喋ったりするのであればつけなくてもいいけど、なるべくつけた方がよくて、夜は必ずつけることとなっています。

今の所、会社に行けば行ったそばから食べたり飲んだりするので、仕事の日は日中はつけてません。

その代わり、夜は必ずちゃんとつけて寝てます!ゴムかけより全然楽だし、喋りやすいし違和感はあんまり感じないから今までの苦労に比べたらなんてことないです!

けど、つけて思ったのはマウスピース型の矯正してる人、マジ尊敬します。これ、日中生きていく中では超面倒…ご飯とか楽に食べれないし、もう大変ですね。

今後のスケジュールと治療費

この日は長丁場ながら、楽しくブラケット除去を受けることができました。

先生からは、最後のチェックでやっぱりブラケットをつけていたところが、虫歯っぽくなっていると言われたので、フッ素を塗ったり歯医者に通って虫歯治療を受けようと思います。

今後の通院スケジュールとしては、1ヶ月後・3ヶ月後・半年となるようです。

だから最初の2回の通院後は半年ごとに通院だったんですね。

今まで1ヶ月ごとに通院してたからちょっと寂しいですね。

でも、クリーニングして欲しいとか少しでも違和感があるならいつでも来ていいよってことなんで、何かあれば行きたいと思います!

先生には、最後によく頑張ったねって熱く握手を交わしました(笑)

まぁこれからは保定期間に入るから終わりじゃなくてもひと段落。

矯正器具という大変な時期は乗り越えました!

今回の通院で、一つ言いたいことは、右の唇の境目が裂けました(泣)

どうも、口裂け女です。(先生たち頑張りすぎ)

これから、虫歯治療とできるならホワイトニングをしていきたいですね〜一つ気になるのは、下と上の歯にブラックトライアングルが存在していること。

軽く調べたらそれをどうにかするっていう技術はこれといってないらしく、時間をかけて自然に治癒していく場合が多いらしいですね。気長に待ちます!

今回の治療費は、マウスピースの作成やレントゲンなどもあったので、保険適用で20,910円でした。

取ってから1週間くらい経ちますが、ご飯食べるのもめっちゃ快適だし、自然に笑いたくなるっていうか、取ってお気に入り!

ただ、Eラインはゲットできてないのが心残りです。

プレート除去の時に顎、前に出せないかしら?と企んでいます。

後で、また記事にしたいと思いますが、一言言うならば…

f:id:Itsmimi87:20170805232353g:plain